谷村美月さんを応援するブログ
このブログは谷村美月さんを応援するブログです。 映画・テレビ・雑誌・イベント等、谷村さんに関する様々な情報を配信します。
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の谷村美月さん 2007/5/17(木)
わたしたちの教科書』第六話 22:00~22:54
フジテレビ系列で放送。
公式HPの相関図には谷村さん演ずる仁科朋美を始めとした新しい登場人物が加えられています。
以下、公式サイトより第六話予告。

  珠子(菅野美穂)は、恋人でもある直之(谷原章介)から、西多摩市と喜里丘中学校を相手取った訴訟から手を引かないのならクライサー法律事務所を解雇す る、という最終通告を受ける。直之は、行政や企業を主要クライアントとするクライサー法律事務所の利益を守るために、西多摩市からの依頼を受けることを決 意していた。直之の母親は、彼が14歳のときに医療ミスで他界していた。だが、直之の父・行彦(勝部演之)は、病院の責任を追及しなかったのだという。行 彦は、直之の将来のためにクライサー法律事務所を守ることを決意し、復讐を諦めたのだった。病に冒され、余命1ヵ月と診断された行彦を見舞った直之は、自 分の信念に従え、と助言されていた。その上で、直之は、西多摩市の依頼を受けるという結論を出していたのだ。直之の話を黙って珠子は、訴訟となれば戦う相 手はクライサー法律事務所になることを承知の上で、解雇を受け入れる。その返事を受けて、直之は、婚約も解消する、と彼女に告げた。

  同じころ、喜里丘中学校では臨時職員会議が開かれる。そこで副校長の雨木(風吹ジュン)は、全校で徹底的ないじめの実態調査をするよう耕平(伊藤淳史)や 早紀(真木よう子)たちに指示する。教師たちに配られた書類の中には、以前、耕平が独自にいじめの実態調査をしようとして作成したプリントも含まれてい た。雨木からそのプリントを評価された耕平は感激する。

  あくる日、耕平や希美(酒井若菜)たちは、授業の予定を変更していじめの実態調査に乗り出す。それは、無記名のアンケート調査や生徒との面談を軸にしたも のだった。その夜、2年3組の教室にいた耕平のもとに雨木がやってくる。耕平は、いじめの実態調査を決断した雨木に感謝の言葉を伝え、生徒たちを守るため に教師の仕事をやり抜く決意を固める。

 そんな中、孤立無援となった珠子に、新たな協力者が現れ…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
重要な役
美月ちゃんはけっこう重要な役だと感じます。他のクラスメイトにはあそこまで焦点を当てていないです。
これは,もしかすると,単なる友人ではなくその陰には恐ろしい秘密が! 美月ちゃん,コワイですぅ~(>_<)
2007/05/19(土) 04:07:39 | URL | 徳島の剛くん #5ltIrWyw[ 編集]
…ンンムム美月ちゃんのシーンが少ないとまいりますね。 なんか真木さんがしおらしく猪八戒くんとブチュ~ってしてましたけど、これでなんとかしろって?・・・なんともならん!こっちは菅野さんにも真木さんにもとりたてて興味ないもんで。・・・
 さて今週は期待できるかな?
2007/05/21(月) 20:32:22 | URL | ミカリスナイト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitsukitanimura.blog97.fc2.com/tb.php/172-51bcb3a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。