谷村美月さんを応援するブログ
このブログは谷村美月さんを応援するブログです。 映画・テレビ・雑誌・イベント等、谷村さんに関する様々な情報を配信します。
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『わたしたちの教科書』第十話
谷村美月さんが出演しているテレビドラマ『わたしたちの教科書』(フジテレビジョン)の第十話が、6月14日(木)22時から22時54分まで放送されました。
久し振りに予告文に名前が登場した谷村さんですが、登場シーンはそこそこあったものの、セリフはナシ。ただ、個人的には短いながらも谷村さんの演技が楽しめる内容なので良かったです。

谷村美月 わたしたちの教科書第十話
↑進級して席替えをしたので危うく見逃すところでした。

谷村美月 わたしたちの教科書第十話
↑このシーンで『黒幕フラグ』が立ったのかと思いきや・・・・・・
谷村美月 わたしたちの教科書第十話
↑次のカットで涙を流しており、よくわからなくなりました。

谷村美月 わたしたちの教科書第十話
谷村美月 わたしたちの教科書第十話
谷村美月 わたしたちの教科書第十話
↑この表情の変化が、他の十代の女優と谷村さんの一線を画している理由だと思います。

谷村美月 わたしたちの教科書第十話
↑次回予告の谷村さん。
「わたしに、証言させてください」
「教えてください。明日香は、嘘をつきましたか?」
何やら証言台に立ちそうな雰囲気です。


一部では谷村さん演ずる朋美がいじめの黒幕とする推測もあるようですが、今回を見た限りその線は薄いと感じました。
しかし、終盤、音也(五十嵐隼士)が学校の門の前に立っているの朋美が気付くシーンで、何故朋美が陸(冨浦智嗣)の方を向いたのか(下から2番目の画像)、あるいはその前に、朋美が教室に入ってきたときに何故陸と朋美は目を合わせたのかが、今後の展開の鍵になるかもしれません。(朋美が音也の正体について何か知っているのかもしれません)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
・・・また泣けた
・・・美月ちゃんが明日香の仇を討つために、あいつ(音也)に兼良陸の処刑を依頼した、って線でしょうか・・・。とたんに兼良くんが可哀相になってきましたね。・・・
 そしてさよならPOEちゃん!最後にヒザかっくん決めてくれたけど、・・・私的には、美月ちゃんをコスプレパーティーに誘ってほしかった・・・。
2007/06/15(金) 23:04:04 | URL | ミカリスナイト #-[ 編集]
ふ~む
まだ,美月ちゃんが大きな謎を隠し持ってるという疑惑はあります。はたして真相やいかに。
2007/06/16(土) 23:16:19 | URL | 徳島の剛くん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitsukitanimura.blog97.fc2.com/tb.php/238-366fc772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。