谷村美月さんを応援するブログ
このブログは谷村美月さんを応援するブログです。 映画・テレビ・雑誌・イベント等、谷村さんに関する様々な情報を配信します。
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『長い長い殺人』11月4日(日)放送
谷村美月さんが出演するテレビドラマ『長い長い殺人』(WOWOW)の放送日が発表されました。

放送日時は11月4日(日)22時から、WOWOWで放送されます。

監督は映画『着信アリFinal』(2006年公開、東宝配給)や、テレビドラマ『帰ってきた時効警察第5話 幽霊を見ても決して目をそらしてはいけないのだ』(5月11日放送、テレビ朝日)の麻生学さん。
原作は『理由』や『模倣犯』の宮部みゆきさんによる同名小説。
共演は長塚京三さん、仲村トオルさん、谷原章介さん(テレビドラマ『わたしたちの教科書』でも共演)、平山あやさん、大森南朋さん、酒井美紀さん、窪塚俊介さん、伊藤裕子さん(同じ事務所に所属、映画『海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ』)、西田尚美さん、 床嶋佳子さん、佐藤めぐみさん、金子賢さん、上原美佐さん、佐藤藍子さん、吹越満さん(テレビドラマ『祖国』、映画『リアル鬼ごっこ』でも共演)、田中幸太朗さん(テレビドラマ『勉強していたい!』、映画『神様のパズル』でも共演)、小清水一揮さん(テレビドラマ『14才の母 ~愛するために 生まれてきた~』でも共演)、石井正則さん(映画『檸檬のころ』でも共演)、朝加真由美さん、田中実さん、長谷川初範さん、和田聰宏さん、前田健さん、小野寺昭さん(テレビドラマ『14才の母 ~愛するために 生まれてきた~』でも共演)、街田しおんさん、松尾れい子さん、藤井かほりさん、森次晃嗣さん、寺泉憲さん、木下ほうかさん(映画『red letters』でも共演)、円城寺あやさん、田中要次さん、大島蓉子さん、一色彩子さんらです。

谷村さんのクレジット順は17番目。しかし、『14才の母 ~愛するために 生まれてきた~』(2006年放送、日本テレビ)では7番目なのにあの出番の少なさ、『わたしたちの教科書』(4月12日から6月28日まで放送、フジテレビ)は13番目ながら重要人物を演じたことがあるので、一概にこれで出演シーンの多さを計ることはできませんが、現在本作の公式サイトで公開されている30秒の予告編には、クレジットが出てくるだけで、谷村さんの映像は確認できません。

ちなみに谷村さんのWOWOW製作ドラマシリーズ『ドラマW』への出演は『祖国』(2005年放送)以来2年ぶりとなります。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitsukitanimura.blog97.fc2.com/tb.php/351-fca4c8c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。