谷村美月さんを応援するブログ
このブログは谷村美月さんを応援するブログです。 映画・テレビ・雑誌・イベント等、谷村さんに関する様々な情報を配信します。
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『恋、花火 奥村初音』
奥村初音さんの『恋、花火』(エイベックス)のDVD付きCDを購入したので、DVDに収録されているショートムービーの感想を書きたいと思います。


まず谷村さんの演技ですが、今回はかなり普通な感じでした。
手抜きなわけでもなく、かといって迫真というわけでもなく、普通な感じ。でも13分の短編映像ならこれぐらいの軽さがちょうど良いですし、個性のあるキャラクターを演じたわけではないので、ファンの期待に応える合格点の演技だったといえるでしょう。
ちなみに今回の役名は映画『カナリア』(2005年公開、シネカノン配給、塩田明彦監督)と同じ『ユキ』です。

相手役の西島隆弘さんですが、これが意外と好演していました。管理人は西島さんについて、アイドル歌手ぐらいのイメージしか持っていなかったのですが、今年に入ってから舞台に出演するなど、演技の経験はいくらかあるようです。

谷村さん演じるユキの両親を演じた遠藤憲一さんと根岸季衣さんも、出番は少ないながらも好演していました。最近の遠藤さんの出演ペースは凄まじいです。根岸さんの母親役というのは、個人的にテレビドラマ『ひとりぼっちの君へ ~ a gift for everyone~』(2月16日放送、毎日放送)の谷村さん演ずる高原さくらの母親役を演じた星野真里さんなみにツボです。
このような感じで、俳優の演技には十分納得できました。やはり、実力派俳優の中でも背伸びせずに自分の演技力を出し切った西島さんの好演は大きいです。

そして最後にこの作品のメインとなる歌ですが、こちらも良作。
奥村さんはこの作品でデビューする新人歌手ですが、アマチュア時代にもコンクールやライブで活躍されており、歌唱力は新人離れしています。
この声が今までアマチュアの中に埋もれていたというのが信じられません。
ちなみに歌唱力をみるなら、B面となっている『やさしさのカタチ』がお勧めです。しっとりしたバラードからアップテンポな曲まで非常に安定しています。


以上、粗っぽく管理人なりの感想でした。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitsukitanimura.blog97.fc2.com/tb.php/352-d90682d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。